初夏の霞ヶ浦、手軽に攻略

ブラックバス
スポンサーリンク

どうも!なかまです!

春~秋は釣りがしたくてしょうがない

2018年6月 アフター回復狙ってきました~

毎年スポーンの時期はバスはやらないのですが、やっとスポーンも抜けてきたので

いざやる気を出すことに!

周りも続々と釣れてるとの情報が飛び交ってきたので、そろそろ自分もバス始動!

どこに行こうか悩んだのですが、ここは無難に霞ヶ浦に来ました~

が...

気合い入れて寝坊して昼頃にIN

実は夜中のAM2時から現地にいたんですけどね!

はいっ4時まで仮眠のつもりが起きたら11時でした

だがしかし

この日は釣れましたよ~

最大は50UPまではいかなかった(´・ω・`)

とりあえず起きた場所はすでに人が入っていたので移動 笑

まずは支流水門付近バズベイトで一本!!

37センチぐらいでしたかね!

昼なのにバズで食うってのも活性高い証拠ですね

前川付近へ移動して二本目!

使用ワームはファットイカ

着水直後のフォールで速攻食って合わせたがバラす><

だがここで巻き取らないでそのままフォーリング

と、見事に追いでバイト!!!

47.5センチの今日イチでした~♪

腹パンパン!かなりエサ食ってる

最初は引きがなく、ただ重いだけ・・・

「あ~ナマズさんだ~」と思いながらファイトしていましたが、岸に近づいてきたら急に引く!引く!

ようやく水面に出てきてその時に確信!バスだ!

この瞬間嬉しいんですよね~

久々のこのサイズに手が震えました

これだから釣りは楽しい!!!

また同じ場所で。

こちらは42センチ!

使用ワームはドライブスティック4.5インチ

バックスライドセッティング

着底したらチョンチョン…

ゴン!!

この子は結構引いてくれました

やはりこの時期のエビパターンは的中でした♪

この時はまだシラウオもいたのでシラウオパターンもアリでしたね

釣行時間は4・5時間といったところ

短時間でも釣果的に大満足だったので、帰りの渋滞に巻き込まれないうちに帰宅

とりあえずいい思い出来てよかった~♪

コメント