神奈川フィッシングin毘沙門

海釣り
スポンサーリンク

どうも!なかまです!

この夏は天候と海の状況に悩まされ、あまり釣りに行けなかった今日この頃です

今回は神奈川県のとある磯へやってきました~

ここは以前来たことある場所で、その時はメジナ入れ食いだったところです。(写真奥の先端にて)

わかる人いますかね
そこそこ有名なので

そう!ここは神奈川南部にある毘沙門の磯

本当は隣の松輪港にある高磯が狙いなのですが、平日なのにいつも人が多い!

ルアーマンからフカセまで釣果の高い場所なので仕方ないですね

必ず最初に高磯の状況から見るのですが、ショアジギングの方はやはりイナダ釣ってるんですよね!

袋にイナダ入れて嬉しそうに帰っているのが羨ましかったです

案の定この日も高磯は人数的に釣り座も無くチラ見で撤退!

人の少ない毘沙門へGO!

なんといっても毘沙門は人がいても3~4人程度

個人的に穴場的な要素を含んでいます

磯への入り口も「え?こんなところ入るの!?」みたいな入り口になっていて、

秘境みたいで気に入っています

さてこの毘沙門なのですが、神奈川南部の磯は特有の水深が浅い釣り場です

そのため波が立ちやすい!

タナは浅めに取っておくのがいいですね

私はここでは1ヒロのタナやってます

それでも長い気がしますがね

釣り以外でも遊ぶには申し分ない場所とも思います

静かでいいところ

手前の浅瀬では磯遊びもできますよ

ただ磯先端に近くなるにつれて波が高くなる場所でもあるので要注意!!

ナブラも出ていたので青物も釣れますね!

そして今回なのですが・・・

ほぼボウズ 笑

この時のコンディションは、

中潮
午前3時 満潮

天候
曇り
直前に雨降ってた

風2メートル

波1メートル

というような環境で悪くないな~と思っていました

いざ釣り場には朝5時に到着!

波1メートルとは思えないぐらい高くね!?

予報の2倍ぐらい

釣り座が低いのでちょっとしたうねりで波かぶりますね

そして仕掛け投入
エサはオキアミ

フグ

フグ

ふぐ

(*´ω`*)

向き変えて投入

3秒で餌無い
2秒で餌無い
もはや秒で餌無い

ちょくちょくメジナっぽい当たりがあるのですが乗らずの激シブ( ´_ゝ`)ノ

というのが永遠に続きまして気が付いたら昼に

あんまりエサ取りが多いのでコマセもなくなり満潮に近づいて釣り座は高波被ってきたので、あっけなく終了ですね!
釣れる気しなかったので 笑

とここで”釣りあるある”なのですが、やめようとしたらちょっと沖目でナブラ発生!

「でたー」と思いながらイワシを追いかけるイナダみたいなのを眺めて急いで釣り座をきれいにして片づける

今度はフカセとカゴの二刀流やってみようかな~

多分忙しすぎて無理っぽいですけど 笑

車に戻り、のどかな雰囲気に黄昏ながら帰路へ

帰りは三崎港に寄って、釣果の確認

相変わらずイワシが大量にいて、平日なのですがサビキ釣りの方が非常に多く賑わっていました

釣れないときは三崎港でサビキ釣りして今晩のおかずを釣るのもいいかもですね!

運が良ければナブラに遭遇できてルアーにチェンジして一発デカいの狙えますからね!

それか港の魚屋さんで珍しい魚でも買ってみてはいかがかな

今後も神奈川に通おうと思います

次こそリベンジですな!!

ではまた!!!


コメント