ほぼ沖縄限定魚の【ミキユー(オオクチユゴイ)】を釣りに行った!

どうも!ナカマです!

時間と天候と潮が一致したので、釣りに行ってまいりました!

今回狙うのは、【ミキユー】とついでに【アオリイカ】です!

ミキユーは沖縄の呼び方で、和名は【オオクチユゴイ】と言います

鹿児島から下の暖かい気候の場所に生息する、ほぼ淡水の熱帯魚です。

沖縄に来たらぜひ釣りたい魚の一つ!

【忍者フィッシュ】

ともいわれる魚で、物音がたつと一瞬で逃げてしまうほどビビりな魚なんです

スポンサーリンク

ミキユー(オオクチユゴイ)はどんな場所で釣ったのか

ミキユーはこんな感じの渓流で釣るのが一般的

沖縄では珍しい渓流の奥に潜んでいます。

沖縄各所にある渓流を、魚がいそうなところに一投ずつルアーを投入しながら、静かにウェーディングで進んでいき、行けるところまで行ったら帰りも一投ずつやっていく。

というスタイルでやっていきます。

実は川の河口でも釣れたりするのですよ。なぜなら汽水魚だから!

どうやらミキユーは【冬ぐらいになると産卵のため海に出る】←たぶん

という習性があるため、寒くなったら河口付近で大物ゲットの確率が高くなるということです。

鮭みたいな感じですね!

ですが、ミキユー(オオクチユゴイ)の生態ってあんまり解明されてないっぽいんですよこれが。

ちなみに今回の釣れたミキユーがこちら↓

ミキユーが釣れるルアーはバスでお馴染みの【アレ】を使う

はいっ!意外にもスピナーベイトと羽モノです!絶対好きですよね?ね?

ミキユーって大体トップで食ってくるので、基本的に小さ目のポッパーが主力ルアーになるのですが、意外にスピナーベイトと羽モノでも釣れるんですよね~

しかもスピナベの時の反応がスゴイ!ガンガン当たってくる!

ちなみに今回釣ったミキユーは普通にポッパーでしたがwww

「羽モノだと大きすぎるんじゃない」って思うかもしれませんけど、結構当たってくるんですよ

オオクチユゴイってバスみたいに【雑食】なので、なんでも食べるんですよね!

釣る人は羽モノでもちゃんと釣ってる!しかもデカい!

これは夏の落ちセミパターンですね

30センチクラスの大物釣るならポンパドールぐらいの羽モノが正解かもですね

ミキユー釣りのついでに【ゆるキャン】ができるのも醍醐味

こうやって、コーヒーでも作りながら、のんびり自然の風景に癒されることができるのも、ミキユー釣りの醍醐味です!

暑くなったらそのまま泳いだりできますぜ

鉄砲水には注意してね!

沖縄はいきなり大雨が降ることがたくさんあります!

もし釣り場で大雨が降れば鉄砲水に飲まれる危険性があるので、

常に空を見ながら天候はしっかりチェックして下さいね!

あっあと【ハブ】にも最新の注意をはらうべし!

。。。

そういえば、アオリイカ釣ったかって?

察しの通り、釣れませんでしたーwww

コメント