●環境編 【ずっと東京に住んでた人間が沖縄移住して感じた事】

どうも!なかまです!

沖縄もだいぶ涼しくなってきました~

朝は肌寒いぐらいなんですよね

日中はかなり暑いので、海で泳ごうかなぁ~って思ってます!10月なのに!

むしろ10月ぐらいのほうが下手したら海のほうがあったかいんですよね

はいっ!前回に続いて「沖縄移住での違和感と思ったこと」などを書いていくシリーズの第2弾

今回は「環境編」です!

環境なので、天気とか生物とか風景とか、自然界の要素です

スポンサーリンク

”沖縄移住” 環境編 その①【大気汚染物質-PM2.5が少ない】

沖縄ってなぜか空気が透き通っていて、だいぶ遠くまでクリアにくっきり見えるんですよね!

なぜ空気がクリアに見えるかって疑問に思い、天気予報で見れる【PM2.5→大気汚染物質】の分布図を毎日見ていると、沖縄にはPM2.5があまりかからないってことに気が付きました!

特に夏場の沖縄はあまりPM2.5がかぶらないので、空気がクリアです

台風や気候の影響でPM2.5がかかる事はたまにありますが、沖縄は小さい島なので滞留せず、すぐに吹き抜けていきます

北海道もPM2.5が少ないので、北海道の風景が異常にキレイなのは当たり前だったのです!

ちなみに関東と関西のPM2.5はヤバい。季節の変わり目以外はいつも真っ赤です。

今までこんなに空気の汚いところにいたんだなって思いましたよ

”沖縄移住” 環境編 その②【日の出・日の入の時間が違う】

沖縄に来て、なんか妙に時間がズレてる感覚に陥ったことがあったのですが、原因はコレでした

【日の出が遅い】&【日の入りが遅い】

「アレ?もう19時だったのか!まだ太陽出てるのに!」

「アレ?朝の6時なのにまだ真っ暗!」

っていうのは、とある【夏】の日の出来事

沖縄は、内地と比べて約1時間ぐらい日の出・日の入が後ろにズレてるんですよね!

これはなぜかと言うと、単純に【赤道に近いから】ってこと

仕事終わりの時間で、外がまだ明るいとかまさに理想の帰宅じゃん!って思います

”沖縄移住” 環境編 その③【 Gがヤヴァイ 】

【G】...すなわち...【ゴキブリ】である

いやぁ~、やっぱねぇ~、沖縄のゴキブリは世間で言われる通りヤヴァイですよ

温暖な環境に必ず付き物なのがムシムシパラダイス

います。飛びます。音がします。その辺に。家の中に。

私の自宅は古めの広い住宅なので、家の中がヤヴァイんですよ~

ちなみに、沖縄でよく見るゴキブリは【ワモンゴキブリ】っていう頭がオレンジでデカいヤツ

駆除しまくってもなかなか減らないのがワモンGさん

今まで試行錯誤してきて、一番効いた効き目抜群のモノを紹介します!

この【ブラックキャップ】マジでオススメ!

置いてから、ゴキブリの数がホントに激減

今まで毎日出てきていたのが、これを置いてから1週間に1匹見るか見ないかぐらいになりました!

ちなみに、屋外用もあるので、【G】にお悩みの方はお試しあれ。

”沖縄移住” 環境編 その④【建物が白系カラーで街の風景スッキリ】

なんか沖縄って白っぽいパステルカラーの建物が多いんですよね

なので、建物に統一感があって街がスッキリして見えるのが特徴

大都会の色バラバラのゴチャゴチャ感が無いので、なんか風景がきれいに感じる

おまけに綺麗な海ですからね~☆

建物だけでなく、歩道も白色だったりするので、この点も統一感あってgood

ただ、建物が古めなのは昔から変わんないですね

白い建物と言ったら、瀬底島の観光名所【ウミカジテラス】

この場所なんですけど、晴天の時に行くと建物が眩しくて、目がチカチカするんですよね~

ただ、ウミカジテラスはマジで美しいので沖縄来たら必ず行きたい場所!

”沖縄移住” 環境編 その⑤【紫外線が異常に強い】

ご存じの通り、沖縄の紫外線は異常です!

なんと、【沖縄の紫外線は北海道の2倍】

とまで言われています!ってことは東京の1.5倍ってとこか

沖縄県民のイメージで「肌が焼けている」っていうのは、しょうがないんですよこれが

私も釣りに数回行っただけで、真っ白な体がいい感じの小麦色に焼けてしまいました~

なので、海で釣りや泳ぐときはラッシュガードと日焼け止め必須!

それと、沖縄県民が真夏なのに長袖を着るって言いますけど、いわゆる日焼け対策なんですよね

あえて夕方に海で泳ぐのも、日焼けしたくないってのが理由なんです!

日焼け対策で顔全部隠す人もこっちじゃ普通の光景

日焼けによる肌ダメージって、思ってるよりヤバいので、沖縄来たらぜひ日焼け対策を!

 

あっマスクのとこだけ...オワタ~\(^o^)/

ハイッ!というわけで、環境編はおわり

次回は【交通編】やりま~す!

コメント